在籍確認なしのおまとめローンはあるの?

  • HOME »
  • 在籍確認なしのおまとめローンはあるの?

カードローンやおまとめローンを利用する前に欠かせないのが、「在籍確認」です。

在籍確認とは、申込書に記載された勤務先に勤務実態があるかを確認するため、スタッフが記載された勤務先に実際に電話することです。

避けては通れないとはいえ、できれば避けたいところですよね。

モビットの「web完結」、レイクの「スマホ完結」

カードローンの中には、在籍確認をしないことを公にしているところがあり、モビットの「web完結」やレイクの「スマホ完結」がそれにあたります。

モビットを例に挙げますと、所定の条件を満たしていれば在籍確認の電話がかかってくることなく利用が可能です。

その「所定の条件」とは、「三菱東京UFJ銀行もしくは三井住友銀行の普通預金の口座をすでに開設している」、そして「社会保険証もしくは組合保険証を持っている」の2点です。

後者の条件は、サラリーマンや公務員でない限りクリアが難しそうな条件です。

仮にweb完結やスマホ完結でおまとめできたとしても、そもそもモビットやレイクでおまとめをしても金利がさほど低くないため、あまりメリットはありません。

他にもある!在籍確認をなくす方法

公式には発表していませんが、融通を利いて在籍確認の電話をなくしてくれる貸金業者も少なくないです。ただしその際、安定した職業に就いていること、そして安定した収入があることをあらかじめ自分で提示しなければなりません。

安定した職業の証明に必要なのが健康保険証や組合保険証、顔写真入りの社員証や在籍証明書といったものです。安定した収入の証明には、直近2か月から3ヶ月分の給与明細、ボーナスがある方は2回分の明細があるといいでしょう。

おまとめローンは多額の融資となりますので、可能な限りこれらの書類を複数用意しましょう。その上で、電話や来店で「こういった書類をあらかじめ提出するので在籍確認はなくしてほしい」とお願いするのです。

インターネットや自動契約機ですと融通を利いてくれる可能性が少ないので、来店や電話での申し込みがいいでしょう。

おまとめ目的だと在籍確認は避けられない部分がある

通常の審査と違い、おまとめ目的の利用となると他社での借り入れがある以上、どうしても審査側も慎重になるため在籍確認は避けられないのが普通です。

それならわざわざ金利の高いモビットやレイクをするくらいなら、「おまとめOK」を謳ってる金利の低い三井住友銀行カードローン、楽天銀行スーパーローンを利用したほうがおすすめです。

三井住友銀行カードローンの審査と金利を徹底解説 – カードローン博士

最短即日審査対応の銀行カードローン

おまとめも可能な銀行カードローン

東京スター銀行おまとめローン

来店不要、WEB完結でスピーディ
複数のローンを一本化し、確実に返済を進めて完済をめざすローン
おまとめローンの草分け的存在。

即日融資に対応!※総量規制の対象

アコム

アコム

はじめての方なら契約日の翌日から最大30日間金利が掛からず利用出来ます。
消費者金融ですので総量規制には引っ掛かりますが、メジャーなだけあり即日融資には強いです!
また返済はいつでも返せる、その際の利息は利用日数分だけなのも魅力です。

プロミス

プロミスプロミス

WEB契約が必須になりますが、来店不要で即日融資に対応!
30日無利息サービスを受けたい場合は契約の際にメールアドレス登録とWeb明細利用が条件です。
安定した収入がある学生、パート、アルバイトの方にも優しいので職業の属性に悩んでいるならおススメです。

PAGETOP
Copyright © おまとめローン比較大調査 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.