東京スター銀行「おまとめローン」の審査、在籍確認

  • HOME »
  • 東京スター銀行「おまとめローン」の審査、在籍確認

東京スター銀行は2003年から「おまとめローン」ビジネスに参入したおまとめローンの先駆者的な銀行です。
前身は東京相和銀行という名前の第二地方銀行で、東京スター銀行に名称変更されて2013年台湾の銀行に買収されています。

東京スター銀行のカードローン、『スターカードローン』も限度額が大きく人気のカードの一つですが、東京スター銀行で最も人気があるのはおまとめ・借り換え目的の方の為の目的別ローンです。

東京スター銀行には、おまとめローンと呼ぶことが出来るサービスは『スターワンバンクローン(おまとめローン)』と『スターワンバンクローン(のりかえローン)』の二種類のサービスがあります。

東京スター銀行のおまとめローンの審査、評判、在籍確認について解説します。

東京スター銀行の「おまとめローン」の審査はどう?

東京スター銀行の「おまとめローン」の審査の流れはスターワンバンクローン(おまとめローン)、スターワンバンクローン(のりかえローン)のどちらでも、

①インターネットで申し込み→②在籍確認→③仮審査結果のお知らせ→④必要書類のアップロード&契約手続き→⑤スター銀行口座で受け取り
という流れをとります。

審査はカードローンではなくおまとめローンとして審査されますので、最短でも3日以上とじっくりと時間をかけて審査をされます。

『スターワンバンクローン(おまとめローン)』と『スターワンバンクローン(のりかえローン)』はどの様に違い、審査はどちらが難しいのか迷われる人が多いと思われます。

東京スター銀行のホームページの説明を含めて解説すると、『スターワンバンクローン(おまとめローン)は複数のローンをひとつにまとめて完済をめざすお客さま向け、スターワンバンクローン(のりかえローン)はより低い金利のローンにお借り換えされた後、限度額内で自由に繰り返しお借り入れされるお客さま向けのローン』、『審査結果により、スターバンクローン(おまとめローン(年率14.8%))をご案内する場合があります』とされている事から、スターワンバンクローン(のりかえローン)の方が金利の平均も低く審査は難しいと言えるでしょう。

ただ、審査結果によってより審査の敷居が低いサービスを案内すると書かれていますので、特に神経質になる事もなく、最初は審査が難しい代わりに金利が安そうなスターワンバンクローン(のりかえローン)にチャレンジしてみてもいいでしょう。

東京スター銀行の「おまとめローン」の評判

東京スター銀行のカードローンは他行と差が無いローンという評判が一般的ですが、おまとめローンに関しては他社よりも審査に通りやすく使いやすいと言ったいい評判が多く聞こえてきます。

東京スター銀行のおまとめローンの審査は通りやすいとされる理由は本当なのでしょうか。

東京スター銀行のサービスを詳しく見てみると、東京スター銀行にはおまとめサービスは2種類用意されており、保証会社と限度額には違いはないものの、金利は5.8%~14.8%(『スターワンバンクローン(おまとめローン)』の場合)、7.8%~9.8%(『スターワンバンクローン(のりかえローン)』)と大きな違いを設けています。

注目したいのは先にも挙げたとおり金利がリーズナブルな審査に落ちても、金利の高い審査に切り替えて審査を行ってくれるところです。

信用力が少し足りない人で7.8%~9.8%では審査が通らない人でも、金利が14.8%であれば審査に通してくれるケースが多くあると思われ、滑り止めの様な効果をもたらし審査が通りやすいと言われる根拠の要因になっているかもしれません。

加えて東京スター銀行のおまとめローンは、おまとめ・借り換え目的に使い道を限定した目的別ローンの形態をとっているため、他行の主だったサービスであるカーローンと比べて審査基準可能性も考えられます。

200万円を複数社から借り入れている人が他行のカードローンに200万円の申し込みをした場合、既存借入と合算した400万円の与信審査が行われますが、東京スター銀行のおまとめローンの審査では200万円申し込んでも既存借入は返済されるとしてカウントされず、トータルで200万円の与信を与えても大丈夫かを基準に審査が行われ、他社のカードローンと比べ審査結果に差が出るのではないかと思われます。

「東京スター銀行のおまとめローンの審査は通りやすい」といった評価や噂はあながち無根拠とは言えず、もしあなたが複数社の借金を一本化して金利を節約しようと他行のカードローンに申し込んだけど断られたのであれば、東京スター銀行のおまとめローンに申し込むことで打開できるかもしれません。

更に東京スター銀行のおまとめローンは、他行のサービスと違い、返済を続けていくうえで急な出費が出た時にインターネットバンキングを利用して再借り入れができたりするサービスや、他行の目的別ローンでありがちな事務取扱手数料や繰上返済手数料が不要であったりと、目的別ローンとカードローンの契約がハイブリッドになったような非常に使いやすいローン契約になっています。

おまとめ目的で使える目的別ローンはメガバンクなどの大手では対応しているところはあまりありませんので、東京スター銀行のおまとめローンは貴重な存在と言えるでしょう。

東京スター銀行のおまとめローンの在籍確認

東京スター銀行のおまとめローンの在籍確認は、申込を行ってから仮審査の過程で行われます。
契約する前に在籍確認の電話がかかってくるところが他行と違う所で注意が必要です。

東京スター銀行のホームページに『当行または保証会社によりお勤め先・ご自宅に(個人名で)お電話いたします。』『仮審査の結果によってはご連絡しない場合もあります』という記述があるので、在籍確認の電話は人によって来たり来なかったりするようです。

既に住宅ローンを組んでいるなどで在籍確認が済んでいるといった人は在籍確認電話がかかってこない事もあるかもしれません。

個人名でかけるとされていますので、個人名では都合の悪い人は予め東京スター銀行に連絡して、銀行名でかけてほしい旨を伝えるといいでしょう。

中には在籍確認で職場に電話をしてほしくないと言った方もいるでしょうが、残念ながら東京スター銀行のおまとめローンでは在籍確認をする場合、必ず電話での確認になるようです。

どうしても職場に電話してほしくないと言った方は、在籍確認を書類で行ってくれるキャッシング会社等を選択するといいでしょう。

まとめ

東京スター銀行は通常のカードローンだけでなく、「おまとめローン」及び「のりかえローン」とそれぞれの目的に合わせたローンがある商品形態の多い銀行です。

「おまとめローン」、「のりかえローン」の金利は他行の水準より安く、審査基準も他行よりも低いと聞こえてくるなど間口が広く金利が安い銀行ローンになっています。

また、返済を続けていくうえで急な出費が出た場合、一定の条件を満たして限度額の範囲内であれば再借入れが可能となる使い勝手のいいローンでもあります。

おまとめ目的、のりかえ目的の審査の通りやすさ・使いやすさでは穴場的な銀行ローンと言えますので、既存借入があって一本化を考えている人は東京スター銀行のローンに注目してみるといいでしょう。

おまとめローンの先駆者ですから他行とは違う結果が出てくるかもしれません。

最短即日審査対応の銀行カードローン

おまとめも可能な銀行カードローン

東京スター銀行おまとめローン

来店不要、WEB完結でスピーディ
複数のローンを一本化し、確実に返済を進めて完済をめざすローン
おまとめローンの草分け的存在。

即日融資に対応!※総量規制の対象

アコム

アコム

はじめての方なら契約日の翌日から最大30日間金利が掛からず利用出来ます。
消費者金融ですので総量規制には引っ掛かりますが、メジャーなだけあり即日融資には強いです!
また返済はいつでも返せる、その際の利息は利用日数分だけなのも魅力です。

プロミス

プロミスプロミス

WEB契約が必須になりますが、来店不要で即日融資に対応!
30日無利息サービスを受けたい場合は契約の際にメールアドレス登録とWeb明細利用が条件です。
安定した収入がある学生、パート、アルバイトの方にも優しいので職業の属性に悩んでいるならおススメです。

PAGETOP
Copyright © おまとめローン比較大調査 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.